ラケットとボールを保持

60歳以上の卓球愛好家で楽しく親睦を図る卓球大会

仙台シニアリーグ卓球

【4月15日更新】

現在、仙台市体育館(カメイアリーナ)が地震により使えない状態となっております。

体育館の修理完了が9月以降との連絡がきておりますが、使えるようになりしだいシニアリーグを再開する予定でおります。

開催日程が決まりしだいここに掲載いたしますのでよろしくお願いします。

 

​大会要綱

Gradient

1.開催日時 

開催日は別紙 8:00開館 9:00開会式 (駐車場・・・7時30分解錠)

 

2.開催場所 

•カメイアリーナ仙台(仙台市体育館)

 

3.主 催   

•仙台シニア卓球クラブ 会長 須田新蔵

 

4.参加資格 

•概ね60歳以上の卓球愛好家で他の人と楽しく試合し、親睦を図ることができる人

 

5.参加費及び表彰  

•参加費1,600円(参加賞・弁当代・障害保険料込)

•表彰:リーグ戦1位~3位に賞品・12月に年間表彰として皆勤賞と成績優秀者賞 

6.競技上の注意

•本大会は現行の日本卓球協会のル-ルを準用し、使用球はTSP40ミリ白ボ-ル

•1チーム3~4名の3ダブルス団体戦。6チ-ムによるリ-グ戦

•組合せは1部~4部にランク分けしてから抽選してチーム編成(主催者一任)

•抽選後にキャンセルが発生した場合には事務局にて組合せを調整することがあります

•試合は11点3ゲームスマッチ、2ゲーム先取。対戦は3番まで行います。対戦順序は3名チームが1人2回の出場となりますが同じペアで2回出場は出来ません。4名チ-ムの場合①AとB②CとDのペアとなり③は1番と2番から1名ずつのペアとなります。同じ人が1番と2番に続けて出場することは出来ません。10対10の時は先に11点になった方を勝ちとしてジュースは行いません。

•審判は対戦するチームによる相互審判

•女性2名のペアと男性2名のペアの対戦の時女性ペアにプラス2点からスタートします

•1番のチームは当番チームとして試合進行お願いします。試合終了後、勝敗を成績表に記入し、順位を決定します。勝敗が同じ2チームの時は対戦して勝ったチームを上位とします。3チームが同じ勝敗の時全体の勝敗マッチ数を計算し、順位を決定します。2チームが同率の時は対戦して勝ったチームを上位とし、3チーム以上が同率の時はジャンケンで決定します

•服装は卓球ユニホームにゼッケンを着けること(お持ちでない方は500円で本部で作成)

•各自試合前の準備体操を行い怪我の未然防止と体調には十分気をつけてください。

•試合終了後の体育館床掃除は事務局より当日参加者の方にお願いいたします。

 

7.問合せ先

•須田新蔵

  090-5833-2851又は022-378-3951

 

​大会日程

大会予定 【2020年1月~2023年3月】

  • 2022年1月大会​   1月31日(月)

       混合団体戦(中止)

  • 2022年2月大会  2月24日(木)

       混合団体戦(中止)

  • 2022年3月大会  3月17日(木)

   混合団体戦(中止)

  • 2022年4月大会  4月20日(水)

  混合団体戦(中止)

  • 2022年5月大会  5月16日(月)

  混合団体戦(中止)

  • 2022年6月大会  6月2日(木)

  混合団体戦(中止)

  • 2022年7月大会  7月21日(木)

  混合団体戦(中止)

  • 2022年8月大会  8月25日(木

  混合団体戦(中止)

  • 2022年9月大会  9月26日(月)

  混合団体戦

  • 2022年10月大会  10月17日(月)

  混合団体戦

  • 2022年11月大会  11月21日(月)

  混合団体戦

  • 2022年12月大会  12月15日(木)

​  男女別団体戦

  • 2023年1月大会  1月19日(木)

  混合団体戦

  • 2023年2月大会  2月22日(水)

  混合団体戦

  • 2023年3月大会  3月17日(金)

  混合団体戦

       

 

​大会結果

【2021年12月大会成績発表】

      令和3年12月16日開催

【2021年11月大会成績発表】

      令和3年11月19日開催

【2021年10月大会成績発表】

      令和3年10月21日開催

【第127回大会成績発表】

      令和2年2月17日開催

【第126回大会成績発表】

     令和2年1月20日開催

 
 
 

   練習予定

仙台シニア卓球クラブの練習は終了することとなりました。

​今まで参加していただいた皆さんには本当にありがとうございました。